福岡不動産なら九州No.1の管理戸数を誇る三好不動産へ。賃貸マンション一戸建てテナント駐車場不動産売買資産運用不動産管理

  • 寄贈式の様子

  • 車いす送迎車の前にて

この活動は、西日本新聞社が2002年から始めた「車いす送迎車を贈ろう!キャンペーン」に当社が賛同、2004年より車いす送迎車の寄贈を行っています。
当社は、これまで西日本新聞民生事業団を通じて、20台の車いす送迎車を寄贈しました(2016年現在)。これは、金額にすると1,900万円相当になります。

  • 50万円の寄付金を贈呈(2014年)
  • はな子の運動場の土を耕す
    耕うん機を寄贈(2015年)
  • 園内のテントを寄贈(2014年)
  • 特製「ごはん箱」(※)を寄贈
    (2016年)
  • 2014年より福岡市動物園の動物サポーターとして支援を行っています。特に、当社のシンボルキャラクターである「ゾウ」にちなんで、アジアゾウの「はな子」を応援しています。
    この支援を通じて福岡市に住む子どもたちに、動物に親しむ場として身近に感じていただく為のお手伝いを長期に渡って行ってまいります。

※「ごはん箱」は、環境エンリッチメントと言われる「動物福祉」の立場から、より自然環境に近づけるために設置するもので、はな子が高い場所にあるごはん箱から採食することで飽きを軽減、また運動になります。

  • 毎年地域の花火大会翌日の清掃活動に参加しています。(大濠花火大会、周船寺花火大会、東区花火大会など)

  • 本社周辺の花壇の植え替えと手入れ、及び清掃活動を定期的に行っています。

  • 地域で行われる様々な行事に積極的に参加しています。 お祭りや餅つき大会など、地域の皆さんと親睦を深めながら取り組んでいます。

  • 犯罪に遭遇したこどもや女性が逃げ込める「こども&レディース110番の店」活動に、スマイルプラザの各店舗が協力しています。

  • AED(自動体外式除細動器)を設置し、社員やお客様の万が一に備えています。また、福岡市のAEDマップに開示し、近隣の皆さまにも情報公開しています。

  • 赤い羽根共同募金の団体に毎年寄付金を送っています。

  • 病気やケガ等で、血液を必要とする多くの方々を支援するため、献血活動を実施しています。毎年、当社本社駐車場に大型献血バスが待機、いつも多くの社員が協力しています。

  • 「中央区犯罪の起きにくい街づくり総合対策(NCC(No!Crime in Chuou))」に参加、地区・福岡県警と連携し防犯パトロールや犯罪インフラ確認などを行っています。また「福岡中部法人会」に参加、大濠支部として防犯パトロール活動等行っています。