COMPANY 企業情報

誰もが生活しやすい社会環境への取り組み

少子高齢社会への対応

2001年2月に「介護賃貸住宅NPOセンター」を特定非営利活動法人(NPO法人)として設立。保証人の問題や万が一の滞納保証等様々な条件が満たされず、部屋探しができない高齢者の方々を対象に住居の斡旋を積極的に行っています。身寄りが無い・高齢などの理由で一般の賃貸住宅などに入居できない方を対象に、空室で悩む賃貸住宅オーナーとの間にたち入居を支援しています。当センターが生活をサポートすることを条件にオーナーから部屋を提供して頂いています。
※NPOセンターでは乳製品を定期的に配達、届ける際に声掛けをし安否確認をしています。これは入居後の見守りサポートの一環です。

障がい者雇用促進・自立支援

特例子会社「ぞうさんのはな」設立

三好不動産とグループ会社のサンコーライフサポートは、2013年10月、障がい者雇用を目的とする特例子会社(※)「ぞうさんのはな」を熊本県合志市に設立し、高齢者世帯等を対象にした弁当の調理・宅配事業を行っています。
※特例子会社とは、「障害者の雇用の促進等に関する法律」で定められ、障がい者の雇用に特別に配慮して、企業の中に雇用率制度の特例措置として設立される子会社のことです。この子会社は一定の要件を満たしている場合、その子会社に雇用されている労働者も親会社に雇用されているものとみなされ、親会社の障がい者雇用率に算入されます。

次世代の育成

インターンシップの受け入れ

当社のインターンシップの受け入れは、これからの人生設計を考える学生の方々に、就労体験の場をつくるという社会貢献活動として位置づけています。ここ数年は、外国人留学生の受け入れも増えています。 インターンシップを受け入れることで、職場の活性化といった相乗効果もあり、新しい見識を得る機会となっています。

中学生の職場体験学習の受け入れ

中学校や各種団体より要請を受け、子どもたちに仕事に触れる機会を提供することを目的に中学生の職場体験を受け入れています。

福岡アジア留学生里親奨学金事業に参加

当社は「福岡アジア留学生里親奨学金事業」に参加しています。福岡県内で学ぶアジア地域からの留学生を支援する事業で、この奨学金は、留学生の経済的支援だけでなく、 “顔が見える奨学金”として、里親と留学生の交流促進を目的としているものです。

行政の取り組みの参画

福岡県出会い・結婚応援事業

社内にて「ふくおか結婚応援サポーター」を設置。管理物件をお任せいただいている不動産オーナーの御親族を対象とした出会いイベントを年1回開催。

国際社会への取り組み

カンボジア地雷撤去活動への寄付

一般財団法人カンボジア地雷撤去キャンペーン主催「地雷被害者救済チャリティー野球観戦」に毎年参加、観戦チケット代金の一部を地雷撤去活動及び地雷被害者の支援として役立てていただいています。

PAGE
TOP